「写真生活」 Photographer 寺岡明彦

phototera.exblog.jp
ブログトップ
2011年 12月 12日

夕空

f0123414_16201034.jpg

[PR]

# by Photo_tera | 2011-12-12 16:20 | Diary
2011年 05月 25日

八千穂高原

皆様お待ちかねのミツバツツジが咲き始めています!駒出池辺りではほぼ満開。ただし池の中に立つのはもうちょっと。八千穂レイク周辺も咲き始めています。
[PR]

# by Photo_tera | 2011-05-25 19:56 | Diary
2011年 03月 16日

白駒へ・・・再び

 14日の月曜日の午後から再度白駒へ向かうことにした。これから天気が悪くなる予報が出ていたので、心配は増すばかりだったのだ。
 小屋は雪こそ乗っているけれど、一昨年を考えたら半分以下だったので一安心。そして昨日(15日)の朝から見れなかった分を一回りしてみる。どうやらどこにも異常はなさそうだ。よかった。
f0123414_1119535.jpg

 被災している方々の事を考えると胸も痛いが、これからの商売の事を考えると頭が痛い。でもこんな時だからこそ上を向いて歩いて行きたい。
[PR]

# by Photo_tera | 2011-03-16 11:21 | Diary
2011年 03月 10日

あの山並みへ

f0123414_23475116.jpg

 久し振りに美しい夕暮れだった。遥か遠くに見える奥秩父の山並みは、本日最後の光に照らされている。所々雲がかかって影を落としている姿が、また何とも言えず美しい。いつかどこかで時間をとってあの山並みに足を踏み入れてみたいと思っている。
 
RICOH GXR+P10,RAW,ISO400,八千穂高原
[PR]

# by Photo_tera | 2011-03-10 23:49 | Diary
2011年 03月 10日

そして今日も・・・

 そして今日も雪。一体いつまで降るんだろう?しかも今日はまるで1月に戻ったように、とんでもない寒さ。おまけに風は強いし・・・。
f0123414_032391.jpg

3月9日、PM15:30頃、八千穂高原

 日が暮れる頃には猛烈に降り出した。おいおい・・・。天気図とにらめっこすると、日付が変わる頃には止むはずなんだが。

 そして現在は雪も止んで星空が広がっています。
[PR]

# by Photo_tera | 2011-03-10 00:34 | Diary
2011年 03月 09日

青空が見えたのに

 午前中は一部青空が見えていたけれど、この後に雲がどんどん出てきてやっぱり雪が降る。一体あの晴れ予報はどこにいった!?
f0123414_012295.jpg

3月8日(火)AM10:00頃、八千穂高原

 昨日のラッセル地獄の後にもかかわらず、なぜか筋肉痛がない!これはスゴいことだと自分を褒めてあげたい。もしかしたら今日の夕方あたりから出てくるのかな〜?
[PR]

# by photo_tera | 2011-03-09 00:10 | Diary
2011年 03月 08日

ラッセル地獄に足を踏み入れる・・・

 数週間前から白駒荘の積雪の状態を見に行かなくてはと思っていた。天気は雪。でも明日は晴れ予報ということで昨日行ってみた。
 急いで準備をして出発。この時PM18:00。ゲートからすぐに積雪がある。それでもまだスネの辺りかな?このくらいなら問題なし、ということで歩を進める。
 次第に雪が深くなってくる。雪はまだ止まない。天気予報はどうなってるんだ?と思いながら真っ暗になった国道をヘッドライト1つで歩き続ける。途中の街灯の明かりが暖かく感じるのは気のせいか?
f0123414_18191717.jpg

画面左下の雪面は国道。この時点でスノーシューを履いて膝下15cmくらいの積雪。ここまでずっとラッセル。これは結構キツい。そして、きっとここから先もラッセル。だんだん帰りたくなってきた。

 ソフィアヒュッテの入り口ゲートを通り過ぎる時、今の僕の体力だと今日はここまでかな?と思っていたので帰っちゃおうかな?とも思ったが、まだ余力はありそうなのでもう少し行ってみようと思い直す。PM21:00までにスキー場が見えるカーブまで行ければ、その先に進もうと決意する。
 そして、そのカーブに到着したのはPM21:00ジャスト!ここでの積雪は膝下5cmくらい。ここから先はさらに深くなるだろう。とすれば、小屋まで後2時間強見なくてはならない。途中で体力が尽きる可能性もある。これはシャレにならない。明日が休みならば進んだけれども、朝イチで戻らなくてはならないので思い切って撤退することに決めた。
 帰り道も自分のトレースが雪で埋まりつつあり、軽いラッセルになる。ゲートに辿り着いた時にはかなりヘトヘト。完全に活動限界を迎えていた。

 昨年の秋に手術を受けてから満足に動いていなかったので、とりあえずどこまで行けるか?が課題であった。それを考えればよく歩いた方だと思う。来週またトライしてみよう!
[PR]

# by Photo_tera | 2011-03-08 18:31 | Diary
2011年 03月 06日

明日の天気は?

 来週こそは白駒に行きたいと思っている。夕方ちょこっとだけ時間をとって、ゲートまで様子を見に行くことにした。先週が暖かかったので、もしかしたら途中まででも車で行けるかな?と思ったけれど、やっぱり無理であった。残念、ゲートから歩くしかないか・・・。それにしても今日は風が強いな〜。それに冷たいし。

f0123414_23385921.jpg

 空を見上げると、レンズ雲のようなものが出ていた。もしかしたら明日は天気が崩れるのか?そうならば、明日行きたいと思った。どうせなら快晴よりは雪降りの方が撮っていても張り合いがいいから。できればちょっと湿った感じの雪が降るともっと良い。その方が雰囲気が出るから。そうは上手くいかない所が自然風景を撮っていて楽しいところであり、もどかしいところでもある。その日その時の天候で、もっと対応できるようにしていきたいと思っている。
[PR]

# by photo_tera | 2011-03-06 23:47 | Diary
2011年 03月 05日

色々と・・・。

f0123414_23335813.jpg

青空に向かってスッと伸びていくシラカバが好きだ。

f0123414_23341512.jpg

今夜のエル・ケーナの夕食。相変わらず和洋折衷の献立。(ハハハ・・・。)

f0123414_23342773.jpg

今日はお客様のお子さんのお誕生日。(前列左から3番目)ということでプチお誕生日会になりました。子供達全員集合!
[PR]

# by photo_tera | 2011-03-05 23:37 | Diary
2011年 03月 02日

撮影ツアーについて

 昨日久し振りに、ある旅行代理店の方から、
「5月下旬から6月上旬くらいの日帰りツアーを企画しているけれど、そちらでどこか良い所はないか?」
 とお電話をいただく。僕は撮影のガイドも時期によっては行っているけれど、こうしたアドバイザー的な立場で相談を受けることの方が多いかもしれない。

 北八ヶ岳は当然のことながら、周辺地域の状況を説明していきながら、この周辺には撮影地として結構ある事に気付く。ただしその中でもやっぱり歩いて行かなくてはならない場所も多く、なかなかお勧めに値する場所が少なくなってきていることも事実である。
f0123414_17561699.jpg

 例えば上の写真の横谷渓谷の王滝なども、ちょっと時間をとって撮影するには素晴らしい滝であると思うけれど、やっぱり歩く時間が長くなってしまうのでお勧めできなくなってしまう。

 車で行けて、まだあまり人が訪れていない場所もあるにはあるけれど、ちょっと地味な場所だったりする。花を中心にツアーを組むのならば良いかもしれない。この場所は僕も過去には訪れているけれど、時期が外れていて悔しい思いをした場所でもある。
 
僕は基本的に時間がないせいもあるけれど、周辺地域に関しては詳しくない。今年は周辺地域を少しまわって撮影してみようか。もしかしたらお勧めできる場所が出てくるかもしれない。
[PR]

# by photo_tera | 2011-03-02 18:01 | Diary